ベランダの魚-2012
毎日は目の縁からこぼれ落ちていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日々の手触り




夢の中で
日々の手触りは
焼きたてのパンケーキのように
甘くやわらかい

だから私は
朝が来るたび
いきぐるしいと
感じてしまう
スポンサーサイト




  1. 2006/04/23(日) 23:28:52|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

夢は日常の断片ではないでしょうか。
押しつぶされそうな毎日の中にも
気づかぬ内に、
感じた温かさ、甘さが、きっとあるのでしょう。
“いきぐるしい”は、息苦しい?生き苦しい?
ブログの中の
写真と断片的な言葉から推察しているだけだけど
きっとコトリさんは、ご自分が思っている以上に、
“美しく優しい何か"も
感じているのではないでしょうか?
  1. 2006/04/24(月) 00:31:45 |
  2. URL |
  3. hk #-
  4. [ 編集]

朝起きた時に、今が楽しいのか苦しいのかが分かる気がします。

起きて『夢か~』とホッとすれば今が楽しい証拠。
『なんだ夢だったのか‥』と息苦しくなれば今が辛い証拠。

私はそれで初めて今の自分の状態に気付く事があります。
  1. 2006/04/24(月) 18:54:37 |
  2. URL |
  3. :::kaco::: #-
  4. [ 編集]

>hkさん
夢から覚めると、その日の手触りのようなものを感じます。
私はいろんなものに守られた存在で
美しく優しいものは、hkさんがおっしゃるように
日々の中にたくさんあるけれど、
その手触りはなぜかはかなく、夢のようにすぐに忘れてしまいます。
独りとり残されたような淋しさだけ、朝は残ってしまいます。
贅沢なのかもしれませんね。
  1. 2006/04/24(月) 20:18:10 |
  2. URL |
  3. コトリ #-
  4. [ 編集]

>:::kaco:::さん
夢は不思議ですね。
自分でも気づかない自分の本音を教えてくれたり。
私はよく、夢のおかげで元気になったりします。
  1. 2006/04/24(月) 20:36:55 |
  2. URL |
  3. コトリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berandanosakana.blog4.fc2.com/tb.php/326-a9a01ac2
 

  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。