ベランダの魚-2012
毎日は目の縁からこぼれ落ちていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

星と魚




私たちは
魚を見ているのではなく
魚がはね返す光の信号を
見ているので
それは
星を見ているのと
同じなのだ
スポンサーサイト




  1. 2006/04/09(日) 20:04:48|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

はじめまして、です

魚もそうですし、
わたしたちからも光の信号ははね返される、と考えられますよね

いつもは覗くだけでしたが、おもわず書き込みしてしまいました
いつも素敵なことばをありがとうございます
  1. 2006/04/10(月) 22:47:22 |
  2. URL |
  3. aki #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

私たちは星に近づくことができるのでしょうか
星にふれることができるのでしょうか
そして星を知ることは可能なのでしょうか
  1. 2006/04/11(火) 01:43:17 |
  2. URL |
  3. hk #-
  4. [ 編集]

>akiさん
はじめまして。ありがとうございます。
私たちが目にするのは、はね返された光で
そのもの自体ではない。
そう考えると
物事をきめつけたり、所有した気になったり、
しないような気がするのです。
そして自分にも、少し自信が持てる気がします。
  1. 2006/04/11(火) 03:06:03 |
  2. URL |
  3. コトリ #-
  4. [ 編集]

>hkさん
どうでしょう?
私にはわかりません。
ただ、心の中に感じることはできるような気がしています。
同時に、それを自分にとって都合のいい解釈に
ねじ曲げてしまわないようにするのは
難しいことだとも思います。
  1. 2006/04/11(火) 03:17:32 |
  2. URL |
  3. コトリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://berandanosakana.blog4.fc2.com/tb.php/322-628a3371
 

  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。