ベランダの魚
毎日は目の縁からこぼれ落ちていく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

午後

DSCF1168s.jpg


私の家は午後になると日が射してくる
この季節の太陽はまだ優しい
部屋中が金色になって
みんな温かくなる


スポンサーサイト


  1. 2005/02/28(月) 20:11:24|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

太陽のにおい

DSCF1151s.jpg

外はまだ寒いけど、朝、家中の窓を開けた。
冷たい空気がすうっと入ってきて
心の中まで換気した。
日が射す窓辺で小犬がまどろんでいる。
太陽の匂いが部屋の空気を温めている。



  1. 2005/02/27(日) 16:48:59|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

爪切り

DSCF1008s.jpg

小犬の爪を切った。
小犬の爪は白く、血管が透き通って見える。
小犬の爪が18本しかないことを、
小犬を飼うまで知らなかった。



  1. 2005/02/26(土) 18:18:03|
  2. 小犬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

日々

DSCF1086s.jpg

春が近づき
そして再開発は進む



  1. 2005/02/25(金) 23:34:58|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

図書館


図書館へ行った。
そんなにマニアックな本を借りたいわけではないのに、
私が借りる本は書庫に入っていることが多い。
今日も、別の図書館の書庫に入っているものを取り寄せてもらって、
それが届いたので取りに行った。
誰にもふれられず、
ひっそりと書棚に収まるひんやりしたその本を、
散歩に連れ出したみたいでなんとなく嬉しい。
DSCF1088s.jpg




  1. 2005/02/24(木) 23:35:35|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黄砂

DSCF1024s.jpg

春がもうすぐそこまで来てる。



  1. 2005/02/23(水) 22:58:38|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一足早く


一足早く、と言うのも少し変だけど
芝生に寝ころんでみた。
枯れた芝が服に刺さって
ちくちくするのが
気持ちよかった。
太陽が顔に当たって
ちりちりするのが
心地よかった。
DSCF0992s.jpg




  1. 2005/02/22(火) 21:27:09|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

晴れ


20050221211339s.jpg

目に映る景色が気持ちいい



  1. 2005/02/21(月) 21:16:55|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正義の味方

20050220212823s.jpg

正義の味方は負けない。



  1. 2005/02/20(日) 21:29:10|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

待ち時間

20050219194122s.jpg

ひたすら待ち時間。
待ち時間というのは、想像力を鍛える最も効果的手段である。



  1. 2005/02/19(土) 19:43:37|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雪が降る


街路樹の雪が降る
街を覆い尽くすまで
降り積もって
足跡も騒音も血も肉も
埋め尽くせばいい
20050218233252s.jpg




  1. 2005/02/18(金) 23:40:18|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

20050217225752s.jpg

器用な子どもは
自分にも相手にもわかるように嘘をつく
優しい気持ちを持ち合わせているから



  1. 2005/02/17(木) 23:03:16|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

魔法


今日、近くの公園まで犬の散歩に行きました。
犬は久しぶりに、よく走り回りました。
その後髪を切りに、Rの友達の美容師さんのお店に行きました。
お香の匂いがして、暖かくて、こぢんまりしたお店でのんびりと、
Rの髪型が変わっていく様を眺めていました。
人の髪は何種類かの薬品と、腕のいい職人の手によって
こうも変わるものかと感心しました。
それは魔法のようでした。
私もいつか、魔法が使えるようになりたいものだと、
それは髪を切ることではないのだけれど、
本質的には似ている気がして、
Rの後ろ姿を眺めながら
思うのでした。
20050217201907s.jpg




  1. 2005/02/17(木) 20:31:50|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

髪を切る


今日、髪を切った。
私は、
引きちぎったみたいにしてください。
と、Rの友達の美容師さんに頼んだ。
Rは、
くせ毛が残るようにストレートパーマをかけてください。
と頼んだ。
友達は、
まったくあんた達は!
と、苦笑いしながらも、
望み通り私の髪を引きちぎったように、
Rの髪をくせ毛を残したストレートに仕上げてくれた。
ごく控えめに。
そして、
じゃあまたね。
といって手を振って見送ってくれた、いつも通り。
帰り道、私たちはお揃いのシャンプーの匂いがする頭と
幸せな気分になる。
ごく控えめに。
20050221195944s.jpg






  1. 2005/02/17(木) 19:54:22|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ないものねだり


風邪をひくと健康は大切だと思い
雨が降ると晴れた空が懐かしく
晴れが続けば雨もいいななんて思う
ないものねだり
早く春が来るといい
20050216231932s.jpg




  1. 2005/02/16(水) 23:23:01|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

再開発


私の街は再開発の真っ最中で
古いビルが壊され
だだっ広い更地になり
やがてクレーンやショベルカーや
ヘルメット姿の作業員が現れ
今日もできたてのアスファルトの匂いで
のどの奥がかさかさする
いずれこの空も壁に変わる
街は便利になって賑やかになって
きっと暮らしやすくなる
ただ忘れたくないだけ
20050215164508s.jpg





  1. 2005/02/15(火) 16:36:11|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

散歩


散歩をするといろんなものに出会う。
いろんな時間にいろんな場所にいろんな人がいるものだと思う。
子供の頃、具合が悪くて学校を早退した時のような、
軽い後ろめたさとうれしさと、その時間その場所にいることの違和感と、
何か秘密をのぞいてしまっているような、心臓がとくとくする感じ。
知らない街を散歩していると、いつもそんな気分になる。
どこかの家のテレビの音、トラックの積み荷を降ろす人、
すれ違うおばあさん、電線の鳩、公園の花。
早退した子どもの秘密。
20050215122852s.jpg




  1. 2005/02/15(火) 13:12:07|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日1日は


昨日1日は
特別なことは何もない
ただの日曜日だったけれど
きっとあとで振り返って
1番いい1日ではない
たくさんある
2番目にいい1日になると思う
何もない素敵な日曜日に
20050221200410s.jpg





  1. 2005/02/14(月) 20:01:26|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1日


今日は朝から怠惰に過ごし
昼下がりに買い物に行き
部屋を片づけ
食事を作り
お酒を少し飲み
振り返れば
特別なことは何もないけど
いい1日だったと思う
20050214001245s.jpg




  1. 2005/02/13(日) 23:12:55|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

上昇気流

20050211185529s.jpg

いつでも、最低よりはまし



  1. 2005/02/11(金) 18:56:37|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

深海


眠れない時
海の底はどんな音がするのだろう
想像する
音は闇とともにやってきて
私を深海へと連れて行ってくれる
20050210213244s.jpg




  1. 2005/02/10(木) 21:37:03|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

凝縮


去年一年で撮った写真を
全部見ていたら
自分が凝縮されたような気分になった
記憶は全て辿れないけど
記録はいとも簡単に
目の前に現れる
客観的に
現実的に
それらを並べて
穴だらけの自分ができあがる
20050209223117s.jpg





  1. 2005/02/09(水) 22:41:17|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

小説

20050208231038s.jpg

絶望している人の小説を読んだ。
そうでないと生きていられない人の。
でも独りでは生きられない人の。
そうじゃない生き方を選べない人の。
私には目の前しか見えない。





  1. 2005/02/08(火) 23:23:32|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

四角い1日

うまく説明できないけど
今日という1日は
四角い1日だったと思う
四角い、完璧な、滞りない1日
20050208000638s.jpg




  1. 2005/02/07(月) 23:06:43|
  2. life|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

毎日を

魚のように泳ぎたい。
20050205213449s.jpg




  1. 2005/02/05(土) 21:38:47|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1日

1日は短い
それでも
何かを見つけることもある
たとえば
散歩の公園で
20050204231249s.jpg





  1. 2005/02/04(金) 23:00:18|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プラスマイナス

いいことがあると
釘を刺す
ふわふわと
飛んでいかないように
糸を
ぐるぐると
手に巻き付けて
空の手前で
自分より上の
風船を
じっとみつめている
子どものように
20050204015159s.jpg




  1. 2005/02/03(木) 23:52:17|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハッピーな1日

朝、オムレツがきれいに作れて
たったそれだけのことで
結構1日ハッピーに暮らせる
ハッピーはハッピーを呼ぶようで
夜、何となくベランダに出たら
空気が澄んでいて
空と遠くの景色がきれいに見えた
特別なことは何もないけれど
ハッピーはたくさんある
20050203204044s.jpg





  1. 2005/02/03(木) 00:18:32|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ガラスの靴

12時を過ぎても
魔法が解けないシンデレラは
やがて自分を見失い
いったいぼろを纏っていた
自分は本当に不幸だったのかと
かぼちゃの馬車の
ふかふかの絨毯に埋もれる
ガラスの靴におさまった
自分の足を見下ろして
遠のいていく舞踏会の
華やかな音楽や
贅沢な匂いに
まるで魔法にかかったように
きらきらと
とても美しい
宝石のような
小さな涙を流すのでした

ぽろぽろと
やがて涙は本物の
宝石になって
かわいそうなシンデレラを
より美しく
飾るのでした
20050221201019s.jpg




  1. 2005/02/02(水) 20:06:17|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プラットホーム

砂で作った山が
高くした分だけ少しずつ
少しずつ崩れていくような
昨日と今日の私の違いに
気付く人は誰もいない
私には
行きと帰りの駅のホームが
まるで違って見えるのに
みんなそうやって少しずつ
少しずつ変わっていく
20050203203850s.jpg





  1. 2005/02/01(火) 23:17:14|
  2. ベランダ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。